株式会社 秋山設計 / 土地家屋調査士 秋山隆一郎事務所

相談無料

画像1


画像2

住所
神奈川県小田原市下新田220-3
対応エリア
神奈川
電話
0465-48-9955
※電話連絡の際は、「登記申請解決ナビ」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
営業日 
月曜日~金曜日 8:30~17:30
第1・第3 土曜日 8:30~17:00

定休日 
日曜日・祝日・第2 ・4 ・5土曜日
代表者
代表取締役 秋山隆一郎

≪業務内容≫
建築設計 監理/開発設計 監理
測量・分合筆登記/公共測量
建物補償調査/建物新築登記/滅失登記

≪営業登録≫
一級建築士事務所 神知事3263号
測量業 第(6)-13049
補償コンサルタント 補9第3147号

≪併設≫
土地家屋調査士 秋山 隆 事務所
土地家屋調査士 秋山隆一郎事務所
メッセージ
神奈川県小田原市にある設計事務所です。共同住宅・店舗・戸建住宅等の設計、土地・建物の登記手続きや土地の測量、開発設計・監理及び、建物補償調査を行ないます。

土地家屋調査士とは不動産の表示に関する登記申請手続き・審査請求等の代理を業とし、申請に必要な土地又は家屋に関する調査・測量を行うことができる唯一の国家資格です。
また、境界に関する知識を持った専門家でもあります。

重要な財産である土地や建物は、法務局(登記所)にある 登記簿に記録することにより、その権利が保全されます。

不動産の物理的状況を正確に登記記録に反映させるために、必要な調査及び測量を行い、また、依頼人の求めに応じて不動産の表示に関する登記の申請手続を代理します。

登記簿の表題部は、不動産の物理的状況を表しています。
つまり、区画の変更や造成工事・住宅の新築したような場合、不動産の現況に変更が生じた場合、表題部へ正確に記載するため、登記申請を行います。
そのためには、現況を測量し、近隣関係等を細部に渡って調査し、土地所有者・隣地所有者の同意を得て境界を定めてた上で始めて登記を申請ができる為、高度な知識と測量の技術が必要とされています。

土地家屋調査士とは、不動産の法律と技術のプロ・不動産登記の専門家です。
不動産の表示に関する事や土地の境界問題に関する事などサポートいたします。
アクセス
※下記地図参照
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
ケースにより費用が異なります。
※まずはお気軽にお問い合わせください。
その他
地図

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 はんこ Q&A QRコード